上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

皆さん、こんにちは。

昨夜の島田紳助さんの電撃引退にはびっくりしました。
ただ、会見を聞いているとどうも腑に落ちない点が多く。
本当の真実は何かと興味を示して調べていたら、とあるブログに気になる記事を見つけたので転記させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【島田紳助 電撃引退の真相 金本事件と宮古島土地転がし 逮捕の可能性も】

金本が心酔している女性占い師から資産運用の相談として某会社役員の紹介を受け知り合う。INVICTAというファンドを共同設立し株を買うが失敗。某会社役員に脅迫メールを送信、最終的に監禁し「山口組が行くぞ」などと脅し証書を作成させ1900万奪ったと言う。

この裏にはリーマンショックで3億と言われる損害を出し、芦屋の豪邸も未入居で売却。金に詰まった金本は友人である島田紳助を通し山口組極心連合会を使い脅迫していたのだ。某会社役員は警察へ告訴状を提出。捜査中に島田紳助が浮上、吉本に逮捕の可能性ありと伝えられ、不穏な雰囲気に。

そこへ島田紳助が以前からブチあげている宮古島移住計画。島田紳助が番組関連で企画した宮古島(ペンション)の土地を吉本興業が購入。しかしこの土地を売ったのは暴力団関係者で島田紳助とグル。この土地を吉本に売る為に、島田紳助が番組企画を上げていた事も判明。そして今回の引退に至ったようだ。

山口組極心連合会は羽賀研二事件でも有罪になった元ボクサー渡辺二郎が幹部を務める暴力団。羽賀研二事件では芸能人と組幹部が同席して恐喝するという衝撃だったが今回はスポーツ選手が加わったのだ。島田紳助と渡辺二郎の繋がりは1999年、渡辺二郎が銃刀法違反で実刑判決を受けた時まで遡る。

既にお笑い芸人として地位を築いていた島田紳助が涙ながらに情状酌量の証言をしたのは有名だ。一筋縄ではいかない島田紳助。まだまだウラがあるだろう。あまりに黒いウラに、逮捕が近いという噂もまんざら嘘ではないかもしれない。今後の報道にも注目だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事が真実かどうかは私にはわかりませんが、これを見る限り阪神の金本事件と繋がっているようですね?
4~5年前の話を原因かのように会見でしていため、何でそんな古い話で?っておかしいなと思っていたのですが、どうやらこれが引退までしなければならなくなった真相なのでしょうか?
以前から黒い噂が絶えなかった紳助さん。
まだまだいろんな話が出てきそうですね。
いずれ真相が明らかになるでしょう。

左のブログランキング3つに、ポチっと応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
line

皆さん、こんにちは。

依然として本当は収束の見えない福島第一原発問題。
報道が規制されているのか、不自然なほどマスコミは報道しない姿勢。
でも実態は本日紹介する作家の山川健一先生のツイッターの内容が真実なのでしょう。

山川先生の連続ツイッターを部分的に紹介しているあるブログから内容を引用いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のぼくのTwitterやブログの記事を読んで、反原発のことばかり書くなという人が少なからずいることは承知しているつもりだ。暗い気持ちになりたくないと。しかし、事態はぼくらが考えているレベルを遥かに超えている気配である。

東電も大手マスコミも政府も「福島原発事故処理は工程表の通り順調に進んでいる」「来年1月までに低温安定化できる」と楽観的な「全くのウソ情報」を意図的に流している。

多くの日本人はこれを信じていて、福島原発事故がいかに深刻な状態であるかということに気がついていない。

ぼくの今の正直な気持ちを書くが、脱原発だとか反原発だとか、本当はもはやそんな暢気なことを言ってる場合ではない。

建屋が台風などで倒壊し6400本の使用済み燃料棒が地上に転がり落ち、大気と触れれば中性子と反応して核分裂が起き、決して大げさではなく日本どころか北半球全体に生物が住めなくなる可能性がある。

福島第一では、合計合計10421本もの使用済み燃料棒が 原発内各所プールに保管されていると言われている。

日本各地の原発が同じような状況で、本当のことを言えば原発を止めたって止めなくたって状況はほとんど変わらない。ぼくらは幸運なことにも、首の皮一枚でつながっているにすぎないのだ。


8月14日に、福島第一原発敷地内で「地割れ、水蒸気が噴出している」という情報が流れた。メルトアウトした燃料がどこまで行っているのか誰にもわからず、これが水脈に触れれば再爆発の懸念がある。

チェルノブイリではぎりぎりのところでそれを阻止したわけだが、犠牲となった多くの軍人が命を落とした。

菅首相は14日夜、民主党若手議員らと会食し「東京、神奈川から3千万人が移住するような事態も想定して決断しないといけない。だから『脱原発』なんだ」と述べたそうだ。おそらく「地割れ、水蒸気が噴出」という状況を前提にしての発言だろう。

そうなった場合、首都圏の3千万人の他に、東北1000万人。北関東700万人。北新潟100万人、合計4800万人もが移住しなければならなくなる──という人もいる。年内にそういう事態を迎えたとしても、決して不思議ではない。

都内の大気汚染、土壌汚染も急速に進んでおり、本当は目黒区や世田谷区だって子供が暮らしていていい場所ではない。計画的避難地域に指定されていない福島市、本宮市、郡山市はじつは壊滅的な状況で人々は即刻脱出しなければならないレベルだ。

三陸沖から静岡の辺りまで、太平洋側では海水浴は絶対にNGです。日本海側の魚からも複数の核種が検出され、汚染された瓦礫や腐葉土や牛肉が意図的に全国に流通している。がれき処理法案が可決した。

東日本の汚染は深刻で、命綱は西の食料しかないというのに、これは放射能と発癌の因果関係を意図的に隠蔽する立法だとしか思えない。

反原発? 脱原発? もう手遅れかもしれない。日本列島の汚染状況は既にチェルノブイリを超えている。東北を復興しなければならない。しかし三陸沖で獲れた魚を誰が買うというのか。漁業も農業もアウト。それで復興なんて何十年かかるのだろう。

しかし、暗い顔ばかりしていても周囲の人達に申し訳ないので「原発を止めよう!」とぼくはむしろ空元気を出しているのだ。

福島原発の原子炉4基からは今でも放射性物質が放出されている。テレビや新聞が報道しなくなった今も、放射性物質の飛散は終わっていないのだ。

東電や経産省や日本政府は「炉心を取り出すまでに10年はかかる」と言っているが、嘘をつくな。炉心を取り出す技術などないではないか。


ようするに、重要な事実は、東京電力福島第一原発は今の技術では廃炉にできないのだ。それが世界が正視しなければならない現実なのではないか。


福一は、撤去の前提となる原子炉の安定すらできずにいる。にもかかわらず、東電や政府関係者は根拠のない発言を続けているのだ。


ぼくらは今後何世代にもわたり、福島第一が出しつづける放射能に冒されつづけ。福一には、普通の意味における「廃炉」という概念は当てはめられない。ドロドロに溶けた燃料が流れ出し、それをどうやって「取り出す」のか、誰にも分からないのだ。


この絶望的な状況をどう生きていけばいいのか──。絶望的な列島の中で自らの生命と引き換えに出来る価値はあるのだろうか。

反原発の話は暗いだろうか? まさか。むしろこういう状況下で「原発を止めよう」なんて言うのは、あまりにもノーテンキなのだろうと思う。止めようが止めまいが、深刻な危機は音もなく進行しているのだから。


ストーンズの「ミス・ユー」という曲に、こんな歌詞がある。「俺は時々自分に言ってみることがある。『どうしたんだよ、ボーイ』ってさ」


今のぼくも同じ気分だ。必死の思いで元気を出して、時々自分自身に言ってみるのだ。「原発を止めようぜ!」ってね。

原発を止めよう。日本列島からすべての原発をなくそう。そこにしか、希望はない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう本当は日本は終息に近づいているのでしょうか。
ちなみに、「放射能防御プロジェクト」という団体が独自に調べた首都圏の放射能土壌汚染数値は愕然とするものでした。
全国ネット中継もされたようです。
下記サイトの「首都圏土壌調査の結果(表形式)」をご覧ください。

http://www.radiationdefense.jp/investigation/metropolitan

政府に隠ぺいされているこの現実に、早く気がつかなければいけない時期に私達はもう達しているようです。

line
line

line
来訪者総数
line
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
line
プロフィール

purinぷりん01

Author:purinぷりん01

line
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 1日1回クリックの協力お願いいたします。
にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ

line
最新記事
line
リンク
line
最新トラックバック
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
RSSリンクの表示
line
sub_line
カテゴリ
line
スポンサー広告1
line
スポンサー広告2
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
検索フォーム
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。